【京都観光のコツ】行事・イベント・手づくり市

京都に関するオープンデータをテーマに、Twitterで発信した情報をアーカイブ。最近はアート系イベントや手づくり市、グルメ情報に興味・関心があります。

京都市関連:新型コロナウイルス感染症の情報

11月30日現在の死亡者数30、療養中194公式発表・グラフ

開催状況(予告・中止・アーカイブを含む)

観光の名所や公共施設についても、感染予防が必須で、発表したばかりなのに急に変更されることがあるような流動的な状況。これらに関して気になった事項を簡潔にまとめました。

関西私鉄4社、大みそかの終夜運転を取り止め

京阪以外は、営業を延長して深夜まで運行すると発表とのこと。なお、京都市交通局からは今のところ発表はありません。

京都文化博物館

京都府内の学校所在資料展 京一中・府一・京二中のたからもの〜12/6(日)
旧制中等学校由来の品々に着目するとともに、現在のそれぞれの学校での保管や利用の様子をご紹介いたします。

中川伊作と南蛮陶器の世界〜12/6(日)
中川伊作が沖縄で蒐集したやきものを中心に、自身が制作したものや版画作品を紹介し、京都・沖縄を行き来しつつ、日本画、版画、陶芸へと領域を変化させながら追い求めた美意識を辿ります。

フィルムシアター 高峰秀子没後10年 デコちゃんの映画渡世 子役から少女スターそして女優へ〜12/26(日)
感染防止のために鑑賞のガイドラインが設置されています。

嵐山

京都市が発表する新型コロナの療養者・死亡者が増加傾向の中、GoToキャンペーンの影響もあってか、3連休の観光客数が急増。

なお、12/11(金)から始まる京都・嵐山花灯路は開催される模様です。

京都市政

京都市コロナ感染防止徹底月間~12/31(木)

叡電

今年の「もみじのトンネル」は運休です。

なお、紅葉のライトアップ「貴船もみじ灯篭」は、貴船神社と貴船料理旅館街のみの開催とさせていただき、「もみじのトンネル」「二ノ瀬駅」「貴船口駅」のライトアップは実施いたしません。

京都府立植物園

見頃情報:秋の草花が見頃を迎えていますね。

京都駅ビル

光のファンタジー 未来に灯す希望の光~2021/3/27(土)

駅ピアノ再開@7階 東広場~3/31(水)

京都国立近代美術館

人間国宝 森口邦彦 友禅/デザイン―交差する自由へのまなざし 後期〜12/6(日)
そのデザインは2014年にリニューアルされた三越のショッピングバッグに採用されています。

京都市京セラ美術館

開館記念展 京都の美術 250年の夢 第1部~第3部 総集編 江戸から現代へ 後期〜12/6(日)
3部構成での展示予定でしたが、主な作品を集めて1期での開催となりました。また、展示の観覧は予約優先、空きがあれば当日の入館も可能。カフェなどの無料エリアは自由に利用できます。

伊藤若冲

琳派と若冲@細見美術館〜12/20(火)
細見家三代が築いたコレクション展です。

京都府立植物園

旧邸ロンドクレアント

梅棹忠夫 生誕100年記念写真展槐安居2〜11/29(日)
今年で没後10年。これまで公開されてこなかった写真の中から、週ごとに入れ替えて展示されます。

京都文化博物館

京まちなか映画祭11/28(土)29(日)
感染防止のために鑑賞のガイドラインが設置されています。

特別展 舞妓モダン〜11/29(日)
五花街の舞妓による踊り鑑賞会が予定されています。

京都国立博物館

御即位記念 特別展 皇室の名宝後期~11/23(月・祝)
皇居から京都へ 新たな世の始まりをことほぐ

浄土真宗本願寺派 西本願寺

第67回本願寺献菊展~11/23(月・祝)
見頃は11月の上旬とのこと。

京都市政

京都市:新景観政策の更なる進化「地域のまちづくりの推進と特例制度の活用」に関する市民意見募集〜11/25(水)
今でも古い町家が取り壊されて京都の街並や風情が損なわれているというのに、これまで以上にコンクリートの建物を増やそうということなのでしょうか…

京都文化博物館+オンライン

第12回 京都ヒストリカ国際映画祭〜11/8(日)
歴史をテーマに全85本の作品が上映されます。

京都ヒストリカ国際映画祭連携 松竹100周年 松竹京都撮影所特集@京都文化博物館フィルムシアター〜14(土)
1935-51年に公開のモノクロ5本が上映されます。

京都市立芸術大学

移転プレ事業 作品・新キャンパス模型展示〜11/3(火・祝)
2023年に京都駅の東側「崇仁地区」へと全面移転する予定になっています。

宮川町歌舞練場

元新道小の跡地活用でNTT都市開発がホテルを建設する際、隣接する歌舞練場が京都市の高さ規制を超える「既存不適格建物」であることから一体で再開発することになった模様です。

北野天満宮

北野天満宮の「天神市」再開へ(京都新聞

令和2年 時代祭

時代祭行列巡行中止のお知らせ:新型コロナウイルス感染拡大防止、時代祭観覧者と行列参加者や関係者の安全を最優先とし、残念ながら行列巡行を中止とし、京都市はもとより世界の平安を祈る神事のみ厳粛に奉仕申し上げます。

居祭@平安神宮 大極殿10/21(水)〜23(金)
本祭22(木)斎行で前・後日祭あり/神苑が無料公開されます

由岐神社 鞍馬の火祭

京都市観光協会 びわ湖疏水船

秋シーズン運航〜11/30(月)
今年6月に琵琶湖疎水に関連する史跡・建造物など40点が文化庁の日本遺産に認定されました。

京都きものパスポート

休止のお知らせ:新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、新年度版の発行なし。今年で20周年だったんですね。

京都市パートナーシップ宣誓制度

京都市議会の文化環境委員会5/26(火)で議題に挙がった「LGBT等の性的少数者の人権尊重に関する施策の推進」案について、2020年9月1日に実施の運びとなったようです。(京都市[pdf]京都新聞

制度の概要が8月上旬に公表され、本格実施の前日には京都タワーと二条城にて、レインボーカラーのライトアップが行われました。

北野御霊会

(読み:ごりょうえ)

令和2年 京都 五山送り火

悪戯?

下鴨神社

令和2年 祇園祭

日程[pdf]が例年とは大きく違っています。

粽の授与[pdf]についても同様で、一部でインターネットで受付を行ったり、各山鉾町で販売される予定にもなっていて、対応がまちまちです。

10日に「神輿洗い」がありましたが、中御座を神輿庫に安置したまま神事が行われたとのこと。

京都市行事イベント手作り市アーカイブライフスタイル